【レポ】発見!アロマ&ハーブEXPO2018協会お手伝い

 

アロマ&ハーブEXPO2018にICA国際クレイセラピー協会ブース講師スタッフとしてお手伝いで参加させていただきました。

このイベントは「セラピスト」という隔月刊誌の100号特別イベントでしたのでセラピストさんたちが大集合!
ビューティフェアとはまた一味違った雰囲気で大いに盛り上がりました。

 

私は1日目の協会ブースワークショップ講師としてお手伝いさせていただきました。

 

 

クレイに興味を持って下さる人が多いことにびっくりしました。

7年前にはこんな日がくるなんて想像もできませんでしたからね( *´艸`)
スタッフの皆さんとも和気あいあいと、ほんとに楽しい一日となりました。

多くのお客様にも恵まれ、充実しておりました。

 

ありがとうございました。

 

 
しかし、その反面。

ちょっと考えさせられる状況だったのも事実です。

 

 

 

それは、クレイセラピーをとても難しく捉えているお客様が多かったこと。

 

 

私のブログをご覧の皆様は薄々感じているかもしれませんが、

クレイはとにかく混ぜるだけ。っていうのが多いのです。
だから超簡単。

 

いろいろ難しいことは気にしなくても結果がでるというのがクレイセラピー!といった常識。

 

しかし、ここのところ情報が錯綜しているのかなんなのかわかりませんが、

「クレイセラピーは難しい」「○○すると危ないんでしょ」「○○してしまったら大変なんでしょ」など

 

やってはいけないといわれることが多くなったような気がします。

 

 

果たしてそうでしょうか。

 

 

 

クレイは地層を掘って乾かして砕いて粉にしたものですので、

言ってしまえば

自然そのものの

 

まあ、土というか

 

 

 

何かとあわせると危険とか
もともとあまりそう難しく怖がることもないのでは?と思っています。

 

 

 

お客様からの質問がこのような内容であったことで、

クレイの楽しさや気持ちよさが遠いところにあるように感じてしまいました。

 

 

私は少し悲しい気持ちになりました。

 

 

クレイセラピーの手軽さを知っていただき、

以前のような軽やかなクレイセラピーを広められないものかなぁと頭をグルグルさせています。

 

 

それじゃだめなのかな~(涙)

 

 

 

 

 

 

こんな簡単な使い方から始められるクレイセラピーはお子様でも扱うことができます。

 

しかし、深く研究し、プロフェッショナルなセラピストの手にかかれば

知識を織り交ぜた本格的な癒しのアイテムともなりうるクレイ。

 

単純だからこそ

プロの力が試されるクレイセラピー

 

 

この魅力が多くの人に伝わるといいなと思いました。

 

 

 

心新たに、わたしももっと情報発信していこうと思いました。

 

ありがとうございました。

 

 

 

Clay-mam【クレイ・マム】
クレイセラピー大好き「いこりん」こと佐藤圭子

電話番号:070-5467-2031

【白山サロン】
〒113-0023
東京都文京区向丘1-7-15
JLBグランエクリュ白山ビル3F(旧エステック安藤ビル)サロンドソフィア内

【東神田教室】
〒101-0031
東京都千代田区東神田1-8-11 森波ビル6階(受付)イストヴィレッジ内

【練馬はぴねす】
〒179-0073
東京都 練馬区田柄2-32-20 小川バスマンション2階

当店Facebookはこちら
http://bit.ly/2b1yU6V